地区計画

●建てることのできる建築物

  ■一戸建専用住宅
  ■集会所
  ■店舗併用住宅(店舗面積が延べ面積の1/2以下で50m2以下)
  ■診療所
  ■巡査派出所、公衆電話所、郵便局(500m2以下)、公衆便所、
    バス停の上家などの公益上必要な建築物
  ■自動車の車庫、物置など

●建築物の容積率の最高限度

   建築物の延べ面積の敷地面積に対する割合(容積率)は、10分の10以下とします。

●建築物の敷地面積

   建物を建てるときの敷地の広さは、180m2以上とします。

●壁面の位置

   建築物の外壁は、敷地境界線から1m以上後退させることとします。
  
なお、以下のような場合は、適用されません。
 
  ■物置、倉庫などで軒の高さが2.5m以下で、
    後退距離の限度に満たない部分の床面積の合計が5m2以内であるもの
  ■専用車庫で軒の高さが2.5m以下であるもの

●建築物の高さ

  ■建築物の高さは、10m以下とします。
  ■建築物の軒の高さは、7m以下とします。

●かき・さくの構造

  ■かき又はさくは、生垣又は透視性のあるフェンス、鉄柵等とします。
  ■塀の構造をブロック塀等とするときは、高さ0.5m未満とします。
  ■片袖2.4m以下の門柱はつくることができます。

<建物を建てるときは市へ届出を>

 
地区計画で決められたルールを皆さんで守ってもらうために、今後、土地や建物に手を加えたりするときは、市に「届出」をしていただきます。
 
届出の内容が地区計画に適合しない場合は、設計変更などの勧告を市長が行います。また、建築確認申請も「建築物の制限に関する条例」に適合しない場合は、
建築確認が受けられません。

<届出が必要な行為>
1. 建築物の建設(新築、増改築など)
2. 工作物の建設(門、塀及び擁壁など)
3. 土地の区画形質の変更
 (切土、盛土など)
4. 建築物の使用用途の変更
 
<届出の方法>
1. 届出窓口
   市役所都市計画部都市計画課(届出用紙が用意してあります)
2. 届出時期
   工事着手の30日前まで
(建築確認申請を要する行為の場合は、建築確認申請の前に届け出てください)


地区計画に関するお問い合わせは 豊橋市役所 都市計画課
TEL.0532-51-2622




むつみね台
地区計画
*ご自分のパソコンに保存する場合は、
 ←ファイルのアイコン上で右クリックし、 「このファイルを保存する」を選択して保存して下さい。
お問い合わせ